弥栄堂 / 塚原重義
弥栄堂(いやさかどう)
作:塚原重義 / MAIL / 
端ノ向フコンポジット中弥栄堂露店 先のデザインフェスタにて販売した冊子『よろず骨董山樫画報』や絵葉書などは、今後WEB販売なども検討したい所であるが、その前に『端ノ向フ』の制作も完了したい焦燥感もあり、時間配分が難しい。

このたび 弥栄堂資材廠は、これら各種の在庫を抱えて7月29日の秋葉原UDXフリーマーケットへの出店を決定した次第である!【公式サイト】 【地図】
あくまで机一つの簡易な陣地構築に留める予定で、近くにお越しの際などお気軽に寄っていただければ実に幸いであります。

コメント(0)  

デ號作戦2012A03
デザインフェスタは無事完遂せり。

今回は一に、多方面の方々に来訪して頂き、誠に天佑神助の有難い思いであった。そして、陣地構築や販売物制作に関する様々な教訓をも得ることができた。

コメント(0)  

デ號作戦2012A01
今週末開催のデ號作戦(デザインフェスタvol35)に投入を予定している売物が、本日弥栄堂資材廠に続々と集積された。その内訳は、先日お伝えした処の「絵葉書」九種と「よろず骨董山樫画報(冊子)」を中心に、雑多な小間物が若干種となっている。
実は今になって新たなアイデアが閃いたものの、納期上もはや不可能なので、それは次回以降に実現しよう。

コメント(2)  

デザインフェスタ201205端_デザフェス画報1
記事見出しの通り、我が弥栄堂は5月のデザインフェスタへ参加する運びとなったのである!
2012年5月12日(土)・13日(日) 11:00 - 19:00
東京ビッグサイト西ホール
ブース番号はC-254/C-253となってをり、チョータ式と分割統治の様相となった次第。

コメント(0)

京成高架下01京成高架下02京成高架下・昭和11年
撤去が進んでいた荒川区の京成高架下建築群。最後まで残っていた道潅山通り沿いの一角が最近解体(左写真)され、これで全撤去が完了したようだ。右写真は戦前、昭和11年頃の同高架下。藍染川通りなどは数年前までこの雰囲気のままだったと記憶している。随分と風通しが良くなってしまった。

コメント(4)



またしてもこのような動画を発見。

コメント(0)  

111105

結構暗く重めの内容の「端ノ向フ」。その次はまた山々を装脚戦車が駆けるようなカラっとしたものを是非作りたいと、以前にも増して強く思っている昨今である。

そして、早くも11月になったので、山樫の第二回を公開せり。

http://iyasakado.com/works/yamakashi/

コメント(2)  

端111015端111015B
背景を描くのはなかなか愉しいが、多々時間を消費すること由々しい。いずれは美術スタッフの増員も考慮したい処だ。
ところで先頃、拙作『よろず骨董 山樫』第一回をWEB公開させていただいた。詳しくは下記を参照下さい。

コメント(0)  

<<前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

youtube

端ノ向フ [Blu-ray+鑑賞讀本]

鑑賞読本には設定画や解説を収録(商品詳細
生まれてくれてありがとう/SmileWorld[CD&DVD]

DVD収録のミュージッククリップを制作(関連記事
ファイテンションデパートvol.3 [DVD]

『アームズラリー』9話~11話と設定集等を収録。
ファイテンションデパートvol.2 [DVD]

『アームズラリー』5話~8話と設定集を収録。


リンクフリー

連絡先:メールフォーム

RSS:
http://iyasakado.com/atom.xml