弥栄堂 / 塚原重義
弥栄堂(いやさかどう)
作:塚原重義 / MAIL / 
『端ノ向フ』上映會伝単誠にありがたいことに、地元にあるアートギャルリ谷中ふらここ様の御力添えによって、来る12月8日、『端ノ向フ』の完成記念上映會が開催さるる運びとなった。それも王子電車、もとい都電の車両を一両貸し切っての上映會だ。スクリーンを用いての本編上映のみならず、盟友の活動弁士・坂本頼光氏(怪活動弁士役)を招いて無声映画の活弁付き上映や、作品について解説するようなコーナーを企画中である。詳細、ならびに予約等は以下URLで!
http://yanaka-furacoco.com/hashi.html
お時間のある方は是非、宜しくお願い致します。

コメント(0)  

端ノ向フポスター01さて『端ノ向フ』完成から一月ほど経ったが、この秋は同作の関連物品を引っ提げて、以下の催物に参加の運びとなったので、ご報告をば。

11月10・11日:デザインフェスタ (ブース / A-334)
   同  18日:コミティア (ブース / し10a)

コメント(1)  

ガジェット通信様から作品についてのよもやまインタビューを受けたので御報告。
内容面についても触れているので、気になられた御仁は是非。

コメント(0)  

端ノ向フ_サムネイル
怪しき弁士の口上が誘う幻想活劇。
オリジナル短編アニメーション作品『端ノ向フ』、此処に堂々の登場!

端ノ向フ_アフレコ遂に『端ノ向フ』のアフレコが完了した。今回は坂本頼光氏をはじめとする、過去の作品で関わった旧知の仲たる声優陣に再集結していただき、誠に感慨深い限りであった。
完成まであと一息である。

コメント(0)  

蘇式乙型 装脚装甲車
左...橋ノ坂町の騒乱に出動せる『い四』號
鎮圧用として大帝都憲兵隊に四両配備されている装脚装甲車。
『桑井渓谷事件』等を経て匪賊より多数押収した蘇同盟製十七型若しくは十八型装脚偵察車を改修、準制式化した車両である。
改修にあたり、兵科間の軋轢に配慮して砲塔を撤去、これを銃眼付き展望塔に換装している。実際には適宜ここに擲弾銃や軽機等を備えて使用される例が多い。

コメント(1)  

c61_L/O
長かったが、現状『端ノ向フ』本編映像の完成度は九割強程度の塩梅となった。作業も残すところあと僅かである。
ここで思い出したように本作と過去の作品との関連性を明示すべく、『戦雲の高層都市』の解説をば公開した次第である。思えばあれから九年という歳月が経ったとは、俄かには信じ難いのだが・・・。

コメント(1)  

弥栄堂出店
先月に引き続き、フリーマーケット出店情報の告知をば。
8月18日(土曜日)秋葉原UDXフリーマーケット 10:00~16:00 
今回の出店箇所は歩道に面しており、会場外側を周回すれば難なく発見できるという御手軽な状況である。是非、お越し頂ければ幸いである。

コメント(0)  

<<前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

youtube

端ノ向フ [Blu-ray+鑑賞讀本]

鑑賞読本には設定画や解説を収録(詳細
生まれてくれてありがとう/SmileWorld[CD&DVD]

DVD収録のミュージッククリップを制作(関連記事
ファイテンションデパートvol.3 [DVD]

『アームズラリー』9話~11話と設定集等を収録。
ファイテンションデパートvol.2 [DVD]

『アームズラリー』5話~8話と設定集を収録。


リンクフリー

連絡先:メールフォーム

RSS:
http://iyasakado.com/atom.xml