都電端ノ向フ上映會01_銀幕の様子都電端ノ向フ上映會02_補助憲兵はしっかり作中の架空装備が再現されている都電端ノ向フ上映會03_休憩中の様子
左...上映の様子。車両前方に銀幕を設置した/中...警備せる補助憲兵/右...休憩中の様子

去る十二月八日、都電荒川線を貸切り、『端ノ向フ記念上映會』が開催され、大盛況のうちに終了した。
ハシノムコウチロルチョコ主催『谷中ふらここ』様のもと、旧友の活動弁士・坂本頼光氏による無声映画『血煙高田馬場』の活弁、それから盟友の歴史映像サークル『竹の会』様演ずる補助憲兵(作中の架空装具を自作で再現!)によるネタ寸劇等の内容で、密度高く実物大の箱庭世界を構築できたように思う。ゴタゴタしたりと学ぶべき事が多々あったが、このようなイベントに許可を下さった都電と、スタッフ各位、お出でくださった皆々様に感謝しつつ今後の糧としたい。
右...当日配られた端ノ向フ記念チロルチョコ

コメントする