京成高架下建築 - 弥栄堂 / 塚原重義
弥栄堂(いやさかどう)
作:塚原重義 / MAIL / 
京成高架下01京成高架下02京成高架下・昭和11年
撤去が進んでいた荒川区の京成高架下建築群。最後まで残っていた道潅山通り沿いの一角が最近解体(左写真)され、これで全撤去が完了したようだ。右写真は戦前、昭和11年頃の同高架下。藍染川通りなどは数年前までこの雰囲気のままだったと記憶している。随分と風通しが良くなってしまった。

コメント(4)

コメント(4)

高架下の住宅とか商店とかは、生活するには騒音や振動が大変そうですが、風景としてはそそられるものがありますね。

旧年中は大変御世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。
当店も大正100年は終わってしまいましたが、大正100年度終了までは色々と頑張って生きたいと思います。

萬大正情報取扱 カフエー大正浪漫 山本留吉

http://kahuetaisyourouman.web.fc2.com/2012nenga.jpg

コメントする

youtube

『端ノ向フ劇伴集』CD

『端ノ向フ』Blu-ray+鑑賞讀本

『女生徒』DVD



リンクフリー

連絡先:メールフォーム

RSS:
http://iyasakado.com/atom.xml