野方給水塔以前から見たかった中野区の野方給水塔。同型の大谷口給水塔(板橋区)は先日解体されてしまったらしいので、早く見に行かなければと、トイデジ片手に江古田へ向かった。
(▼続きを読む)

コメント(0)  

太陽系1それをトイデジで接写。まるで階差機関のようである。頭でっかちですぐ転倒しそうになるのが困ったところ。実は、始めた段階ではこんなに長期戦になるとはおもっていなかった。恐るべしデアゴ・・。

コメント(0)  

駒込木造アパート家の近所、駒込付近の木造アパート。その迫力は、石垣上にそびえる木造の断崖である。奥から森に侵食されている具合が素晴らしい。

窓がアルミサッシになっているところが残念ではある。

コメント(0)  

AMEYA最近実にはまっている渋谷・青山は飴屋のラフテーカレー(下)。昼に車で売りに来るのですが、マサラ系な味のスープカレーでとても美味です。上はレッドカレー。

コメント(0)  

装甲ミカ現在構想中の物語に登場させる機関車を、「ミカイ」にするか「ソリホ」にするか迷い中。
そもそも 「ソリホ」とは何か?ある装甲列車の書籍にて文章中に頻繁に登場するのだが・・。満鉄の補助記号にソリ「ホ」なんて無いし、もしかして改軌されて大陸へ 渡った9600形機関車のことか?もしソリホ=9600だとすれば、資料的に豊富なのでソリホ採用。そして保存機がある青梅鉄道公園へ突撃だ。
写真はボロボロのミカイ形装甲機関車、と思われる。

コメント(2)  

jbun01
NHK教育で放送中の「Jブンガク」オープニングアニメーションを、SugarlessFactoryの武藤さんと一緒に制作。プロップのデザインと作画、撮影処理などを主に担当しています。
(▼続きを読む)

コメント(0)  

ヒニ型歩兵車

ヒニ型歩兵車の絵はがき入手。ヒサ型を差し置いてヒニ型が前面に出ている構図はあまり見たこと無いなぁ。扉などはまんま有蓋車ですね。監視塔が思ったより高い位置。

コメント(1)  

ヒサ型火砲車2

比較的鮮明なヒサ型火砲車の古写真を入手せり。砲塔の形状もよく解る。この車両、「鉄竜の軌跡」やアジア歴史資料センターの資料を見る限り、それなりに量産されていたようだ。

コメント(0)  

軽装脚車2年くらい前からやるやると言っていた某計画、色々整いつつあるのでそろそろ動こうかと思います。技術的試験も兼ねて。歩行バイクのリファインに手間取ってしまった。


ヒサ型火砲車1それにつけてもいま熱い帝国陸軍兵器といえば、「ヒサ型火砲車」です。セットの「ヒニ型」の銃塔の形状も趣がある。定番の「九四式装甲列車」や「臨時装甲列車」にはない味わい。

コメント(0)  

<新 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16